人気ブログランキング |
ブログトップ

威風凛然 ~おとなの発達障害、難病、認知症の家族を支える~

tima4.exblog.jp

おとなの発達障害の娘と難病の主人、認知症の母と要介護5の父との暮らしを綴っています

<   2019年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ケアマネさんとの面談_f0343531_10234245.jpg


今日は朝一番からケアマネさんとの面談…
変わりなく何とかこの夏も乗り切れそうだと話すと安心していた。

毎回困ったことはないかと聞いてくれるけど
細かいことをいちいち言ったところで仕方ないし…
今は愚痴を聞いてもらうほど溜まってもないのでね。

炊飯器のコンセントをなんでか勝手に抜くからいつも困る。冷やご飯をチンして食べるにはいいけど夏場はすぐに腐るのでね。
腐ったご飯をチンするのはちょっと…
認知症は匂いに鈍感。臭わないみたいだ🥵

換気や室内気温の管理などできるはずもなく
毎日朝一番に実家に出かけては窓を開けまくる。

困ってることはたくさんあるよケアマネさん。


by ti-ma4 | 2019-08-30 10:23 | 認知症
やっと暑い夏が過ぎ_f0343531_06164925.jpg


やっと暑い夏のピークを過ぎて
エアコンを入れるんだよー
外でウロウロしないんだよー
って母にうるさく言わなくても良くなった。
何とか今年も夏は乗り切る。

ひと夏過ぎる度に進行具合が顕著に現れていたのだがさて今年はどうなんだか…
今のところ変わりなく思える。

弟はどっしり構えて少々のことで慌てないタイプなのでいつも弟と話して私は我にかえることが多い。

母ができなくなった事に焦るよりも
出来ないのではなくやらないだけと見極める余裕を持てと…

77歳だもんね…
衰える機能も多いよな。
面倒に思うこともあるよな。
昼寝もするよな。


by ti-ma4 | 2019-08-29 06:27 | 母親
明け方大雨_f0343531_09315327.jpg


夜半過ぎから凄い大雨…
これからはひと雨ごとに気温が下がりそう…

夏場は敷布団を敷かず掛け布団にくるまって寝てた母。
暑さからか…面倒からか…敷布団を忘れたからか…
これから敷くことができるのだろうか…



by ti-ma4 | 2019-08-25 17:50 | 認知症
笑い療法_f0343531_10255196.jpg



木曜日のデイサービスのお迎えはいつも車内が賑やか…
お見送りの時もみんなで手を振ってくれる。
みなさん今日も母をよろしくお願いします〜


不穏な感情が多かった初期の頃に比べて
今は感情の起伏があまり激しくないので接しやすい。

今までで気をつけた事は
まず満腹にする🍣🍡🍰
コンビニの肉まんだけでも凄く喜んでくれるから単純なのだ。

そして支配する言動は言わない。
母が居ないときにコッソリ片付けて捨てて綺麗にする。
なんでこんなことしてるだのこうしなきゃあかんやろなんて認知症でなくてもムカつく言葉はかけない。

最後は笑顔!
母を笑顔にするために笑わせる。
ひたすら笑わせる。
笑い療法ってあるんじゃないかと思うくらい笑いの大切さをここにきて痛感🤣




by ti-ma4 | 2019-08-22 10:41 | 認知症
娘の新しい病院_f0343531_07093961.jpg

娘は2回生の秋に国内留学制度を使い地方の大学で学ぶ意思を固め下準備を進めるうちにだんだん睡眠の時間が狂いだし3月の引越し前には完全に昼夜逆転…近くの心療内科へ通うように…

それでもやりたい勉強のために単身遠くで生活をする事を決め半年間やり遂げる。
好きな勉強のせいか睡眠障害は全くなく普段通りの生活を…

半年後、戻ってきてから少しずつ体調が思わしくなく睡眠障害も顔を覗かせる。

程なく就活が始まり体調が悪いにもかかわらず…無理して精力的に活動を始めるも2ヶ月後にダウン…
その倒れ方が主人が鬱病で倒れた時によく似ているので私はそれを疑い違う病院を探し始める…当時の主治医は睡眠障害の一点張りだから…

近くの大学病院に連れて行くか迷ったけど他府県の思春期心療内科も併設されてる病院を探し当て受診を進めるも娘は拒否。

単位は充分足りていたので必要最低限の出席だけをして大学は何とか卒業したものの…
1日の殆どを布団の中で過ごすことに…
春も進み汗ばむような季節にやっと娘は重い腰を上げて私が探した病院へ行ってみると言い出した。

主治医の先生が開口一番どうして就活で倒れた1年前に来なかったの…。
そこから主治医の先生や血の検査など実務的な役割の女医さんそしてカウンセリングの先生などがそれぞれの役割をきめ細かく果たしていただだいた…

男性の先生に言いにくい事は女医に相談できるように…またカウンセリングの先生はざっくばらんに自分も発達障害で集中力は2時間しか持たないなど…発達障害とそれに伴う2次障害と上手く付き合い生きていく術をそれとなくアドバイスしてくださった。




by ti-ma4 | 2019-08-21 07:11 | おとなの発達障害
母はドライブが好きなのさ_f0343531_07503388.jpg

昨日朝に実家に泊まった弟から電話で忘れ物をしたから会社まで持ってきてくれ〜と。

もう〜〜
ちょうど母と買い物に行くつもりだったのでまあいいか。

魚が好きな母のために鰤を捌いて冷蔵庫にいれたから塩焼きにして食べるといいよって珍しく台所事情まで気をつかってくれる…
けどやっと捌いてくれたか…
最初はまるごと1匹🐟
次は頭だけ落としたままの姿🐠
どうしろと…
自慢じゃないけど私は切身しか扱えないのさ。

実家の冷蔵庫は相変わらずの乱れっぷりで
殆どゴミで埋まってる…ゴミといっても母なりに洗ったスチロールの器やパックなんだけど…
辛うじてご飯🍚を炊けてるので助かる。

今のご時世は…
断捨離だのミニマリストだの…何も持たない暮らしっぷりが人気ですが…
うちの母にゃ関係ないね
もったいないもったいないって何でもかんでも保管しておく。
ゴミでもなんでも常に物が溢れてないと安心できないらしい。
ホントに掃除が大変だ。
私が次々と捨てるもんだからついに冷蔵庫は弟のお酒だらけになっちまった。

どこにお惣菜を入れようかねえ🤣


弟への届け物の帰りにあちこちへ回ってみた。
母は気分転換になるからかドライブが大好き。
認知症になってからはあまり喋らず…
耳が遠いから…
会話の理解に時間がかかるからか…
ぼーっと無言でキョロキョロしながら花を見つけては綺麗やなあーって喜んで助手席にすわってる
午後からの仕事がなければもっとゆっくり買い物したりお寺を回ったりできるのにな…


by ti-ma4 | 2019-08-20 10:41 | 母親
デイサービスに通い始めて4年半…_f0343531_04312768.jpg


デイサービスに通い始めて4年半…
最初の1年半は行きたがらず…
お迎えの人も苦労してくださってたけど頑なで…
着替えの服のチョイスに自信がなかったり
着替えなどの荷物が支度できないとか
実際は楽しく過ごしてるのに一度でも時間が長く感じ疲れた過去があると楽しい事より嫌な記憶が常に思い出されて…
みんなで苦労した。

1年半後に社員だった私が退職をし送り出しをするように・

デイの言葉さえ言い出すのに気を使ったりする程嫌がってるかと思えばデイではない日に着替えて自分なりに荷物を用意してお迎えをずっと待ってる事もしばしばだった…
曜日の感覚がないのでカレンダーに書いたとしても…
あの頃に日時計の存在を知っていれば…

1番不思議なのは
デイで昼食を摂った事をこの4年半全く思い出せない事。
いつも夕方に腹ペコで帰ってくるので
長い時間ずっと待たされて何にも食べさせてもらえないの一点張り。

おやつ感覚の食事でしかないのか…
一体どういう事なのか全くわからん。



by ti-ma4 | 2019-08-15 04:29 | 認知症
1年ぶりの更新…_f0343531_07083648.jpg


1年ぶりの更新…
認知症の母はこの1年…毎日の薬💊をなるべく欠かさず飲む事で中度のまま維持を続ける。

軽度から進行してしまい少し凹んだけど
以前父と足しげく通っていたホームセンターの名前を思い出しては花苗が欲しいから行きたいと訴えたり…

ご近所で不幸事があれば喪服の準備をしたり…
結構変わらない生活を送ってる。

ただ毎日やってた洗濯、食事作りなどが出来ず…介助が必要になってきた。

認知症4年も過ぎると母自身がこんな筈じゃないという気持ちからくるイライラが少なくなりぶつかる事が極端になくなった。

一つは私が母と話す時は
しっかり目を見て笑いながら話す事を心がけたから。
楽しい話をして笑い転げるくらいテンションを上げると結構母の気持ちも安定する事がわかったのでね。

こっちの気持ちが凹んでるときはなかなかこれができないから辛いけど…

by ti-ma4 | 2019-08-07 05:57 | 認知症